じんどう歯科

お電話はこちら:0533-95-4618

お電話

歯科口腔外科

お口の中のあらゆる疾患・トラブルに丁寧に対応いたします

歯科口腔外科は、口腔(口の中)や顎(あご)、顔面に現れる病気の治療を行います。
じんどう歯科は、お口の中のトラブル・不安に対応いたします。

療内容

親しらずの抜歯

親知らずは、大臼歯(大人の奥歯)の中で最も後ろに位置する歯で、前歯から数えて8本目の歯のことをいいます。一般的には20歳前後に生えてくることが多く、個人差があり生えてこない人もいます。斜めに生えたり、歯ぐきに埋まったりするなど、歯並びに悪影響を及ぼしたり、炎症や痛みがでたりする場合には抜歯が必要です。

顎関節症

顎関節症は、顎の関節を構成する骨、筋肉、靭帯といった構造のバランスがくずれることで生じます。「顎が痛い」「口が開きにくい」「顎を動かすと音がする」「ものが噛みにくい」といった症状が現れます。生活習慣指導や投薬治療、マウスピース等の治療を行います。

外傷

転倒や事故などの外傷により、歯がグラグラする(亜脱臼)、抜け落ちてしまう(脱臼)、歯肉の中に入ってしまう(嵌入)ことがあります。正しい位置に戻し固定します。受傷後早期の治療が大切です。

歯根のう胞の摘出

むし歯などで歯の神経がだめになってしまった場合、歯根の先に出来る膿の袋です。歯内療法(歯の神経の治療)で治らない場合が多く、歯肉を開いて膿の袋を出してあげます。

ンプラント治療(自費診療)

ご自身の歯に近い見た目と
噛み心地が得られます

歯周ポケット内の歯周病原因菌である細菌(グラム陰性菌群)は、処置をした後3〜4ヶ月で元に戻る傾向があります。そこで細菌が悪影響を起こす前に、定期検診を行う必要があります。図に示すように定期検診を行わないと確実に歯周病は進行し、再発してしまいます。(図の赤い部分が危険ゾーン)

メリット

  • ● 顎の骨に直接人工歯根を埋め込むので、ご自身の歯と同等に噛む機能が回復する
  • ● 周りの健康な歯を削る必要がない
  • ● ご自身の歯に近い見た目を手にいれることができる
  • ● 取り外しの煩わしさがありません

留意点

  • ● 保険適用外のため治療費は高額になります
  • ● 治療期間がブリッジ、入れ歯に比べて長くなります
  • ● 全身疾患等の問題があると治療できない場合があります
  • ● 手術が必要になります

インプラントの費用
診査診断料 20,000円
インプラント 350,000円

※表示の費用は税抜価格となります。

自費診療の入れ歯(義歯)・インプラント治療は
医療費控除を受けることができます

医療費控除とは、ご自身や家族のために医療費を支払った場合に、一定の所得控除を受けることができるものです。自費診療は高価な材料を使用することが多く高額な治療費となる場合があり、「治療目的」である場合には医療費控除の対象にすることが可能です。詳しくは国税庁HP「医療費控除の対象となる医療費」を参照ください。

療のご案内